TOP > 「出版広報センター」について > 「出版広報センター」創設について
「出版広報センター」創設について

出版9団体で構成する出版広報センター(2012年5月16日設立)の第三期活動が2019年3月1日よりスタートいたしました。


目的: 構成団体を有機的に結び、出版界が共通して抱える課題に関し、迅速かつ的確な広報活動を行い、関係者をはじめ広く社会一般における理解の促進を図る。

正副センター長
及び事務局長:
構成団体の推挙により第三期の正副センター長及び事務局長が以下の通り選任された。
センター長:宮原 博昭(学研ホールディングス)
副センター長:金原  優(医学書院)
堀内 丸恵(集英社)
石井 潤一郎(文藝春秋)
事務局長:高橋 明男(講談社)

組織: 構成団体の横断的組織として、各理事会等の指示に基づいてタスクを策定し活動する。
問合せ・取材受付の窓口は当面、日本書籍出版協会内に置く。

問合先:
問合先:日本書籍出版協会内 出版広報センター事務局
Tel 03-6273-7061 / Fax 03-6811-0959

過去情報: アーカイブ